トップページ > 茶葉リスト > 台湾青茶 > 梨山高山茶
 
梨山高山茶 (りさんこうざんちゃ)
梨山高山茶

一度は試してみたい、人気の高山茶のひとつ。
高山茶の香りや味わいは、その土地の風土や条件、またその年の気候などにもよって毎年異なります。他の高山茶と比べて香りも味わいも深みがあることが多く、安定した品質が人気の理由。
海抜2000m以上の高い山に茶園があるため「高山茶」の中でも、最も高級と言われる茶葉のひとつです。馥郁とした味わいと、鼻腔に通り感じる蘭の花のような香り、清々しい中にも力強さを感じる甘い香りが特徴です。


商品番号 3170
商品名 梨山高山茶
生産地 台湾台中縣
分 類 青茶
価 格 25g 2,400円
香り:   花  
色:
渋み:
甘み: 強い すっきり

ただいま売り切れとなっております

商品名 購入数


梨山高山茶

<お茶の楽しみ方>
茶器 磁器やガラス、陶器製の茶壺や蓋碗。
普段自宅で飲むような紅茶と同じ入れ方(大きめのポットに茶葉を入れて抽出する方法)でもお楽しみ頂けます。大きなポットを使う場合は、茶葉を350mlの湯量に対して、7〜8gくらいの茶葉を使うと美味しく召し上がって頂けます。蒸らし時間は3〜4分程度置いて下さい。
お湯の温度 熱湯
茶葉の量の目安 100ml程度のお湯の量に対して約4g。好みで茶葉の量は増減して下さい。
抽出時間の目安 <茶壺や蓋碗で入れる>
30秒〜1分程度。お茶は繰り返しお飲み頂けますので、最初は少し時間を短めに、軽めに入れて、2煎目で少し調整をして下さい。好みの味わいのポイントを探しながらお楽しみ下さい。